大好きなものに囲まれたい

ハンドメイド大好き♪2人の女の子のママmiyuがハンドメイドの作り方や育児、仕事など好きなことを書いています。

育児休暇中の1日の過ごし方(2人目ってどんなかんじ??)

4歳と0歳(6ヶ月)の娘を子育て中のワーキングママmiyuです。

ただいま、2回目の育児休暇取得中です。次女の保育園が決まり、5月から仕事復帰の予定です。本音は、もっと休みたかった(笑)

保育園に入れられないママがたくさんいる中、長女と無事に同じ保育園に4月から入る事ができるので、ありがたい事です。

 

さてさて、私が育休中1日どんなかんじで過ごしているのか。

まず、1人目の育児休暇と2人目の育児休暇は1日の流れが少し違うんです。

今回は、2人目の育児休暇の1日の流れを中心に書いていきます。

 

1.生活リズムの中心は長女

長女は私立の認可保育園へ通っています。9時30分までに登園しなきゃいけないので、それに合わせて起床。朝ごはんを食べさせ、着替えさせて登園です。時間でいうと次のとおり。

 

7:15  ママ起床、朝食の準備、洗濯機を回す

7:30 長女起床、朝食を食べる

8:00 次女起床 オムツを替え母乳をあげる

8:20 ママは顔を洗い、簡単メイク

8:40 ママ、長女お着替え

9:00 家を出る

9:20 家に到着

 

朝の起床時間は仕事をしていた時とほとんど変わりません。上記はあくまでも目安です。次女がぐずることもあるので、この通りに進まないことももちろんあります。

 

2.次女の時間スタート

長女を保育園に送ったあとは、次女と2人です。家事と育児に追われあっという間に時間が過ぎていきます。

 

9:30 洗濯物を干す

9:45 授乳タイム

10:00 次女がぐずり始めるので、抱っこ時間

11:00 次女就寝(しばらく抱っこで眠る)

12:00昼食(次女は離乳食&授乳)

13:00 軽く掃除

14:00 次女をおぶり夕食の支度

15:00 自由時間、授乳

16:00 長女お迎え

 

予定のない日はだいたいこんなかんじで家で過ごします。買い出しは、ネットスーパーをしているので、週1.2回特売を買いに出かけるくらいです。

次女の機嫌が悪いと夕食作りは夕方にすることもしばしば。長女は、一人遊びが上手になったので、DVDを見たり人形遊びをしているのであまり手はかかりません。

 

3.寝るまでラストスパート!

夕方から夜は家事が増えますよね。テレビも見たいけど、録画をして見ないようにしています。

 

17:00 洗濯物をたたむ

18:00 離乳食準備

18:30 夕食(次女も一緒に離乳食)

19:00 授乳、お皿洗い

20:00 お風呂(主人が娘2人をいれてくれます)

21:00 歯みがき、長女就寝

22:00 眠くなければフリータイム

23:00 就寝

 

主人が仕事の残業で遅くならなければ、18時半から19時くらいには帰宅します。そのため、家事と育児は2人で分担できるので、恵まれているほうだと思います。

 

おおまかに1日の流れはこんなかんじです。長女の起床、保育園の送迎、就寝に合わせて1日の流れができています。

そのおかげで次女の生活のリズムも早くつき、4ヶ月頃から夜中は朝方の4〜6時に1度しか起きなくなりました。起きても授乳すると、そのまま寝落ちし朝まで寝てくれます。ママにとっては、睡眠時間の確保ができるのでとてもありがたいです。

保育園の送迎時間が決まっているので、だらだら過ごしてしまうと1日何も出来ずに終わってしまうなんてことはよくあります。

 

1人目の育児休暇よりも時間の制限はありますが、家事と育児はうまく手抜きできるので心の余裕は1人目よりあるような気がしますね。

赤ちゃんがいると思い通りにいかないので、6割〜8割できたらオッケーと思いながら毎日過ごすようにすることで、ストレスは軽減出来ていると思います。

 

5月に仕事復帰予定なので、復帰後の1日も書きますね。