miyuのきまぐれブログ

ハンドメイド大好き♪2人の女の子のママmiyuがハンドメイドの作り方や育児、仕事など好きなことを書いています。

アラサーにおすすめ!肌に優しいスキンケア♪【クレンジングから乳液まで】

こんにちは。4歳と0歳の女の子のママmiyuです。

 

ただいま31歳!

アラサーです!!

 

長女を出産した26歳あたりから、お肌が変わったなと感じました。

 

変わった点その1

オイリー肌だったのに、インナードライになっていた。

化粧をして1時間もたたないうちに、油で崩れていくような肌だったにもかかわらず、27歳あたりから乾燥肌になっていたようです。

27歳あたりから化粧水や乳液は、きちんとつけるようになりました。

 

変わった点その2

化粧水と乳液では物足りない。

30歳を過ぎると、この2つでは潤いが足りないようなかんじになってきました。

ここ最近は、美容液をとりいれました。

美容液を使うことによって、お肌は柔らかくなりきれいになってきました。

美容液って少し高いので、手が出しにくいですがぜひやってほしいです。

 

変わった点その3

オイルクレンジングでは乾燥が気になり出した。

目元まで1本で落とせるので気に入って何年も使い続けていたのですが、やっぱり30歳を超えてから洗顔後の顔のカピカピ感が気になり始めました。そこで、ジェルクレンジングにすると、その悩みは改善されましたよ。

 

まとめると、とにかく乾燥敏感肌になってきたというかんじです。

もともと、肌は強いほうではなかったのですが、仕事のストレスで大人ニキビがよくできていました。

 

今のスキンケア方法にしてからは、肌荒れは起こしにくくなっています。

肌弱さんには、参考にしてもらいたいです。

 

私が使用しているスキンケア用品はこちら。

f:id:happydays16mi:20180423120333j:image

左から順に紹介します。

・ビフェスタ アイメイクアップリムーバー

(マツキヨで50ミリ増量、キティ柄の限定ボトルが売ってました)

・キュレル  ジェルクレンジング

(なくなったのに買うのを忘れてしまったので、写真なしです、すみません)

・ダブモイスチャー洗顔フォーム

・アベンヌ ウォーター

・キュレル  化粧水Ⅲとてもしっとり

・キュレル  潤浸保湿美容液

・キュレル  乳液

 

1.ビフェスタのアイメイクアップリムーバーで目元を落とす。

ジェルクレンジングだと目元がきれいに落とせないので、専用のリムーバーを使っていきます。

こちらを使うメリットは、アイシャドウのラメまできれいに落ちますし、口紅もきれいに落としてくれるので、リピートしています。

こちらは、無香料、無着色、防腐剤フリーでお肌に優しいです。

 

2.キュレルのジェルクレンジングでしっかり落とす。

ポイントは、ケチらず使うことです。少量だとメイクがきれいに落ちず残ってしまい、肌荒れの原因になります。

 

3洗顔フォームをで洗う。

泡をモコモコにして優しく洗います。この洗顔フォームは、突っ張らずもちもちした感じになるので好きです。すすぎは、念入りに行うこと!シャワー直接顔にあてるのはよくないそうなので、手でたくさんすすぎましょう。

こちらは、濃密美容液(ヒドロキシエチルアレア、ナイアシンアミドステアリン酸グリセリン水溶液)配合です。

 

4.お風呂上がりはアベンヌウォーターで繋ぐ。

お風呂でクレンジングをして化粧水をする方が大半だと思います。化粧水をつけるまでの時間にも水分や油分は逃げて行くので、アベンヌをシューっと吹きかけておきます。アベンヌをつけることで、化粧水の浸透もよくなっているような気がしますよ。

こちらは、大きいボトルよりも小さいほうがおすすめです。大きいものだと、途中でスプレーが押せなくなり出なくなるんです。小さいタイプで使い切ったほうがいいかなと思います。

 

5.キュレルの化粧水をびちゃびちゃとつける!

びちゃびちゃがポイント。

私は、手に取りびちゃびちゃとつけます。2プッシュを3回くらいお肌を包み込むようかんじでつけています。

こちらは、セラミド配合。弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリーです。

 

 

6.美容液をしわの気になる部分へ塗る。

目元とほうれい線部分は優しく気持ち多めに塗り込みます。そこからのばすように頬や鼻などへと広げていきます。

 

7.乳液をだるんだるんにつけフタをする

キュレルの乳液を3プッシュ分を肌につけていきます。ふつうにつけるとまあまあ多いからくらいの量です。

こちらを頬からおでこ、鼻と丁寧にぬっていきます。

 

毎日のお手入れはこんなかんじです。

基本的には、キュレルをライン使いしています。他の商品を使ってもまたこちらに戻ってきてしまいます。値段も高くなく続けられるのも大きいですね。

 

こどもがいるので大変ですが、これだけはやるようにしています。

先日長女に、

「ママ、おばあちゃんにならないでね、お化粧してね」

と言われました(笑)きれいなママがいいですもんね。ママ頑張ります!!

 

時間があれば、ダイソーのフェイシャルシートにキュレルの化粧水を染み込ませパックをします。だいたい、週に1.2回のペースです。

 

 

minimum118.hatenablog.com

 

アラサーでスキンケアを怠けてしまうと大変なことになります。日々のケアの積み重ねがきっと何十年後の肌に現れると思うので頑張っていきたいですね。

 

minimum118.hatenablog.com